懐紙は、茶席に参加する人が持参するもので、主菓子や干菓子を取り分ける時にお皿の代わりに使います。
着物が普段着だった頃は懐に入れて持ち歩き、ティッシュやハンカチ、メモ用紙など様々な用途で使われてきたものでした。
今では茶道の他、和装の際や和食の中でも特に会席料理などの改まった席で使用されています。
1帖:30枚入り
女子用サイズ:14.5 × 17.5cm
男子用サイズ:17.5 × 21cm

無地懐紙

1帖:30枚入り
サイズ:14.5 × 17.5cm

色絵懐紙

桜・星・渦・松・銀杏
1帖:30枚入り
サイズ:14.5 × 17.5cm